RSS | ATOM | SEARCH
8月コラム

 

【 8月コラム 始めに

  初の女性東京都知事が誕生しました。

読売新聞の編集手帳に記載されていた文章ですが、『喧嘩上手で、取敢えず勝負勘だけは有りそうな女渡世人・政府や都議会と波風を立てない処世術の才覚だけはありそうな大店の番頭・憎き安倍政権に辻斬りの一太刀を浴びせたいと見当違いの熱情だけは有りそうな浪人』の3主候補等21候補から選択するのは非常に難しかったと思われますが、女渡世人が約300万票を得て当選されました。手腕に期待したいですネ。

  

 『ウルフ』のニックネームで呼ばれ、31度の幕内優勝を遂げ、小さな大横綱と言われた第58代横綱千代の富士が亡くなりました。稽古にけいこを重ね強靭な体を作り速攻相撲と卓越した運動神経で大相撲を盛り上げた功績は素晴らしいと思います。横綱を前にモタモタしている大関にウルフ魂を見習って欲しいものです。

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

高級マンションやホテルのリニューアル工事に

ご利用頂きたく、新製品を開発致しました。

下記の新製品のご紹介記事をご参照下さい。

 

新製品 / 特選・防音フローリングのご紹介 】

 弊社はミャンマー環境保全林業省関連企業と契約の元、チーク材やピンカドデッキ材等のミャンマー特産木材を現地工場で製品化し、直輸入・販売・施工を行っています。

 以前から、スラブに直貼り出来、LL45の遮音性能を確保できる遮音フローリングを開発(実用新案登録)し、ご提供申し上げリフォーム工事業者様にはお喜びいただき、多数ご愛顧いただいております。この度、高級マンションのリフォーム工事用に、特選・防音フローリングを開発致しましたのでご紹介申し上げます。平成6〜7年以降に建築された高級マンションの多くは乾式二重床方式により一定の遮音は確保されております。

これ等のマンションが20余年を経過し、リフォームの時期になっています。当時はリビング・ダイニングの床はカーペットが主流でしたが、衛生面(埃の付着、ダニの発生源)や床暖房の普及により、リフォームの機会に、無垢フローリングに変更を希望される方が増えています。二重床で一定の遮音は確保されていても、カーペットから、無垢フローリングに替えますと無垢材独特の歩行音・響きが生じ、以前と違う生活音により、階下への影響が懸念されます。

この度、このような懸念を払拭し、安心してお住い頂ける、防音フローリングを開発致しました。

ミャンマーチーク樹齢130年以上の成熟原木から採った高級感漂う120个良広材、裏面に中硬質の防音ウレタンフォームを装着し、優しい歩行感と優れた防音効果が得られる製品です。マンションやホテルのリニュ−アル工事・リフォーム工事を、お考えの際は、是非、当製品をご検討頂きますようお願い申し上げます。

 

(特選ミャンマーチーク無垢フローリング)

◎スラブ直貼り仕様

 

規格:T15(無垢材12+防音下地3)×W120×L900mm

   OPC/UNI (最小単位1.64/0.5坪/15枚/ケース)

設計価格:63,000円/1.64/ケース 25,000円/

     標準ウレタン塗装

小売価格:44,000円/1.64/ケース 17,500円/

     標準ウレタン塗装

★オプション塗装(オイル・SSG・着色)はご相談ください。

 

平面写真

 

断面写真(無塗装材)

 

 

 

 

 

7月の主要工事

都内戸建住宅リフォーム工事

   チーク特選T15×W90×L909

   OPC・床暖房適合材施工

  

千葉県S社本社ビル新築工事

   チーク特選T15×W90×L909

   OPC・床暖房適合材施工

 

都内高級賃貸マンションリニューアル工事

   T15×W120×L1,820

   UNI・補修と貼替

 

名古屋市内戸建住宅軒天材提供

   チーク特選T15×W90×L1,820

   OPCSSG塗装材

 

 

館山コテージ新築工事 外部デッキ工事

 

 

館山コテージ新築工事 内部床工事

  

 

ミャンマー情報

1)天然資源・環境保護省傘下のミャンマー木材公社は

  今年6月から1年間チーク等の硬木の伐採を禁止する

  と発表しました。

  チーク材の原木在庫が30万トンある事から、1年間

  の需要は十分賄えると判断したとの事。

又、パゴー管区とヤンゴン管区にまたがるバゴー山脈

での伐採は10年間禁止となります。

バゴー山脈は低い山が連なっており、チークが多く

自生している事から違法伐採が盛んに行われ、はげ山

に近い状態になっているとの事です。

 

2)ミャンマーの米の年間生産量は1,400万トンです。

  国内消費量は推定800万トンですので600万トンは

  輸出出来る計算ですが、昨年の輸出実績は180

  トンでした。

  残る、約400万トンの米が損傷したり、腐ったりし、

  無駄になっている事が判明しました。

  早急に改善対策を行わなくてはなりません。

 

3)国営ミャンマー宝石公社が624日から76日まで、

  ネピドーで実施した宝石展示販売会での売り上げは

  53000万ユーロ(約599億円)で、前年を60億円

  下回りました。

  中国人バイヤーが例年より少なかった為と思われます。

  *中国の景気減速が影響

 

4)スー・チー政権誕生100日の評価は『何とか及第点』

 英国BBC放送は目に見える成果は無いが努力している

 姿勢が見られるので40点から45点であると評しました。

 

5)日本政府開発援助(ODA)の240億円でヤンゴン環状

  線改善事業が着手されました.

  一周46キロを約3時間で走行しているのを改善工事で

  約2時間に短縮し、3倍の乗客を確保する計画です。

  2020年に完了予定です。

 

6)東京の丸の内に相当するヤンゴン中央駅前周辺の

  ビジネス・商業の中心地に於ける大型複合再開発

  事業を三菱商事・三菱地所グループが今年度中に

  着工すると発表しました。

  2020年度に竣工予定です。

 

7)就労ビザを外国人労働者に発給

  労働・移民・人口省は就労する会社からの推薦状がある

  事や職業内容に関連した資格を持っている事・健康であ

  る事・技術移転が期待出来る事等を条件に、就労ビザを

  発給すると発表しました。在留期間は最長4年間です。

 

8) 2014年に行った国勢調査により、ミャンマーの人口は

  5,140万人そのうち仏教徒は87.9%・キリスト教徒は

  6.2%・イスラム教徒は4.3%・ヒンドゥ教他1.6%であ

  る事が発表されました。

 

9)ネピドーに冷凍野菜工場が開所されました。京菓食品と

  現地企業による合弁会社が野菜や果物を加工・冷凍して

  日本に輸出する工場を稼働させました。

  年間2万トンの輸出を目指すとの事です。

 

以上

author:代表取締役 臼井成美, category:-, 14:25
-, -