RSS | ATOM | SEARCH
12月コラムと新商品のご紹介

【 12月のコラム 】

 ラニーニャ現象の影響でしょうか?従来は四国沿岸から三陸沿岸に添って北上していた黒潮が300余劼皺に蛇行しています。温暖な黒潮の影響が薄れた為に、シベリアからの寒気が関東平野に流れ込み、真冬のような冷え込みになっていると言われています。

 

    国内の林業界はLVL (Laminated Veneer Lumber・平行積層材)やCLV (Cross Laminated Timber・直交集成材)が   中高層の構造材や壁・天井・床材として開発され、国産木材利用奨励や、地産地消運動を追い風に公共工事などに採用されています。

 

 弊社もこれ等の現象に対処すべく、国内Veneerメーカーに、ミャンマーチーク材と花梨材・アピトン材等のS4S材を提供する計画を進めています。

 

【 11月の主要工事 】

 1)都内 マンションValue-Up工事−360

       非床暖房製品 ミズメサクラ・ウレタン塗装

       特注材 T15×W90×L909弌OPC

 

 2)都内 マンションValue-Up工事−1,480

       非床暖房製品 ミズメサクラ・ウレタン塗装

       特注材 T15×W90×L1,820弌UNI

 

  3)静岡 クルーザー改修工事

       チークデッキ材 無塗装研磨材

       特注材 T15×W90×L1,820弌OPC 

 

【 ミャンマー情報 】

( ミャンマーのビジネス環境 )

  世界銀行は世界190ヵ国のビジネスのしやすさ,ビジネス

     環境ランキングを発表しました。

    ミャンマーは昨年から順位を1つ下げて、171位でした。

   1位はニュージーランド、2位はシンガポールで昨年と同じ、

     日本は昨年より2つ下げて34位になっています。

     政府は評価を2020年迄に先進国で3位までにしたいと言って

     いますが規制緩和等一層の制度改革をしなければ達成でき

     ないと思います。

  因みにアジア諸国のランキングは香港が4位、韓国が5位、

  マレーシアが24位、タイが26位になっています。

 

野生の象の保護 )

 ミャンマーでは皮や象牙を販売する目的で野生の象が、

  週に1頭の割合で密漁されています。

 このままであれば数年以内に、ミャンマーの野生の象

  は姿を消すことになります。

 自然保護に関わる世界の6団体がミャンマー政府に協力

  し保護活動の支援を行う事になりました。

 

ガソリン税引き上げ要請 )

 ミャンマー燃料油輸入・流通業者協会はガソリン税の

  引き上げを議会に働きかける計画であると

 発表しました。

 4月〜9月の輸入量は前年同期より75%も増加しており、

  車両の増加と共に、道路の痛みも酷くなり、増税分で

  道路の補修や信号機の設置などを推進し欲しいと

  要望しています。

 ミャンマーのガソリン小売価格は745チャット/リッター

 (75円/リッター)です。

                                                   

( ロヒンギャ問題に揺れるラカイン州で

   指導者18人殺害される )

 イスラム教徒住民が多数を占める、ラカイン州北部の

  集落では過去3ヵ月間で村の指導者18人が殺害された

  言われています。

 イスラム教徒にミャンマーの市民権を得る手続き手助

  けしていた村の指導者や幹部です。

 犯行は反政府組織アラカン・ロヒンギャ救世軍の犯行

  言われています。

  

( 300トンの巨大翡翠原石発掘 )

  長さ5.7m・幅4.5m。・高さ4.2mの巨大な翡翠の原石

    パガンで発掘されました。

  107億3千チャット(約11億円)の価値が有るそうです。

 

( 鹿島建設がヤンゴン中心部で開発事業 )

 鹿島建設のアジア地域統括法人カジマ・オーバーシーズは

  ヤンゴン市内ヤンキン地区に於いて、オフィス、長期滞在

  者用ホテル、商業施設等の複合開発事業に着手すると発表

  しました。

 同地区は新商業地区として潜在性が高いと言われるエリア

  です。床面積17万屐∩躬業費4億ドルの大規模事業です。

            

以上

新開発製品『Teak 三層フローリング』のご紹介

 チークはインドシナ地域(マレーシア・タイ等)には、多数自生

しておりましたが、近代化開発による森林の減少や乱伐によって無    

くなってしまい、天然チーク原木はミャンマーにあるのみとなって

います。

*インドネシアチークは植林材で、グリーンチークと称しています。

 アジアが誇れる世界の銘木を大切し、末永く使用する方策を模索

するのも専門企業の責務であると考え、ヤンゴン工場の協力を仰ぎ、

挽き板4个鯢汁愃爐僕僂い3層フローリングを開発しました。

 チーク挽板材4个鯢汁愃爐僕僂い討りますので、無垢の質感も

有り、研磨補修にも対応出来ます。

幅広150从爐如継ぎ目なしの一枚材(ソリッド)ですので、

高級感のある、見栄えのする製品です。

ホテルやマンション・店舗等のValue-Up工事に、ご使用頂ければ、

素晴らしい床に仕上がると思います。

国産材使用奨励や地産地消が叫ばれ、国産針葉樹が注目されている

昨今ですが、耐久性・防水性に優れ、白蟻等害虫も寄せ付けない、

チーク材を、床材としてご利用頂きますよう

新製品のご紹介をさせて頂きます。

《Teak 三層材の概要》

表面仕上げ材(Teak4佝圓板)・中層材(アピトン9)

下層材(アガシス2)

規 格:T15×W150×L1,820弌Ε愁螢奪

 *塗装はウレタン・オイル・SSG

価 格(ウレタン塗装の場合:小売価格=10,500円/

仕切り価格はご相談下さい

納 期:当面は受注生産、受注後100日でご希望の塗装

仕上げを行い納品します。

 

≪ 製作スケッチ ≫

 
                     
                             
                           
                           
                               
                             
                                 
                               
               
                   
                     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:代表取締役 臼井成美, category:-, 14:41
-, -