RSS | ATOM | SEARCH
5月コラム

【 5月のコラム 】

岡山の大学卒業後、弊社に新卒で入社し、6年間勤務していたミャンマーの女性がお父さんを伴って、421日に訪日をしました。

※彼女は大成建設国際部の要請により、現在、ヤンゴン事務所に勤務しています。

421日から23日迄拙宅に滞在し、鎌倉や箱根・富士山等を観光し、24日以降は黒部峡谷・関西地方を観光し51日に帰国するハードスケジュールでしたが、ご両人とも元気に帰国された模様です。

彼女は日本語・英語が非常に堪能です。弊社に6年間勤務し、業務内容も理解していますので、弊社の契約企業とコストや技術的な折衝をする際、英語でのやり取りでは相互理解が出来ない事があります。

このような場合、彼女は私の考え方や指示事項をミャンマー語に翻訳してMail連絡をしたり電話で補充説明して、彼らが理解出来るようにサポートしてくれています。

 

寺院の造作材を積載した船舶は45日にヤンゴン港を出港し、ポートケランに寄港し、大型のコンテナ船に積み替えた後に、東京港に向かいます。この積み替えに7日から10日間を要します。東京港入港は430日ですが、GWで貨物が多く、通関完了はGW明けの8日の予定です。積み荷が一般的な既成製品でない為、各木箱(透かし梱包)がX線検査になると思われます。

※大麻など違法物品が積み込まれていないかをチェックするため。

     

【 4月の主要工事 】

 

  1)都内 マンションValue-Up工事

     オーク三層複合フローリング

     T15(表面材4)×W150×L1,820弌OPC

        クリスタルインテリア塗装 110

       

   2)静岡県 A邸 新築工事

        チーク無垢フローリング・床暖房適合製品

        T12×W76×L1,820弌UNI

        クリスタルインテリア塗装 63

           

   3)都内 K邸 新築工事

        チーク無垢フローリング材を壁面と腰壁に使用

        T15×W75×L1,820〜2,700mm,OPC

        耐候性防腐食塗装    54

 

 

【 ミャンマー情報 】

 

  (太陽光発電で電力供給)

 ヨマGはノルウェーの企業とIFC(国際金融公社)の

  出資を受け携帯電話用通信基地局に電力を供給す

  るため子会社を設立し、乾燥地帯のザガイン・

  マグウェイ・マンダレーの3管区の送電線が敷設

  されていない地域で携帯電話がスムーズに繋がる

  よう電力供給事業に着手します。

  ディーゼル発電機と蓄熱技術を組み合わせ、安定

  供給を図ると共に、余剰電力は近隣の村落に供給

  し、村落の電気化を図る計画です。

 

  (ティラワの穀物ターミナル)

 IFC(国際金融公社)はティラワで建設中のバラ貨物ター

  ミナルに1,500万ドルの融資を実行すると発表しました。

  この事業には日本の港湾物流大手の蠑總箸25%

  出資しています。2019年に稼働見込みです。

 

(ミャンマーからの介護留学生)

 介護福祉士を目指すミャンマー人留学生11人(男性

 1人 ・女性10人)が訪日しました。

 佐賀県が西九州大短期大学部と県介護老人保健施設

 協会が連携し、介護現場の人材確保を図る取組です。

 留学生は短大で2年学んだ後、県内の介護施設で実務

 経験を積み介護福祉士の資格を取得させる予定です。

 短大2年間の学費164万円は卒業後県内の介護施設で

  5年間勤務すれば返済不要となります。

 

(ロヒンギャ問題が外国投資に影を落とす)

 西側諸国が経済制裁に乗り出すのでは?との懸念

   から、外国からの直接投資が減少しています。

  観光客も減少しています。

 

   (観光ビザ取得)

 労働・移民・人口省は、申請から24時間以内に観光

   査証(ビザ)発給を電子メールで通知するエクスプレ

  スサービスを開始しました。

  同省のホームページから申請し、休日も申請可能

   です。査証代は56ドル。

 

(物流倉庫の重要性)

  ミャンマーでは工業・商業区における近代的倉庫の

  建設を禁止した法律があるため、ほとんどの倉庫は

  消費地区から離れた場所にあります。

 そのため、輸送経費が余計に掛かり、発展を阻害

  ています。早急な法改正が望まれています。

 

(下田漁協がミャンマー人実習生受入)

 漁業分野では全国で初めて技能実習生を10人受け

 入れました。4月上旬から6月上旬迄の2ヵ月間、1日6

 時間半の座学により、日本語学習と漁業の基礎知識

 を学び、その後、1〜2人に分かれ、金目船に乗って

 本格的な実習に入ります。

 3年間の滞在期間で金目鯛漁の技術を習得する計

  画です。

 

(シュエダゴン・パゴダにエレベーターを寄贈)

 三菱商事と三菱電機はヤンゴン市の聖地、シュエダゴ

  ン・パゴダに参拝客用エレベーター2基(東門)を寄贈

  しました。

 昨年は南門用に2基を寄贈しました。

 三菱グループは西参道のエスカレーター6台を納入

  しています

 

  (増上寺でミャンマー祭り開催)

6月30日と7月1日の2日間、港区の増上寺に於いて

 ミャンマー祭りが開催されます。

ミャンマーの食・特産品・文化のブースが多数集結し

ます。

 

 以上

author:代表取締役 臼井成美, category:-, 16:41
-, -