RSS | ATOM | SEARCH
6月コラム

【 6月のコラム 】

 一般社団法人 フローリング協会の総会が『浦安ブライトンホテル東京ベイ』で523日に開催されました。平成29年度のフローリング工事量は前年度比78%の減少で、4月以降の受注見込みも芳しくない等、喜べない報告が各部会よりされました。

 

 無垢材の内、楢材は中国・ロシア産が品不足から高騰しており、ミャンマーチーク材は原木不足からフローリング材の入荷が激減し、高騰している等、調達環境の悪化が報告されました。

ミャンマーチーク材については弊社が、必要な製品を必要な数量、必要な時期に、責任を持って、提供させて頂くので、何なりと相談を頂くようPRさせて頂きました。

 

 さて、梅雨入りは66日と発表されました。今年の梅雨は前半の6月は例年よりやや降水量が多いようですが、7月に入り、晴れの日が多くなり、降水量も少なくなると予想されています。

昨年の梅雨明けは719日でしたが、今年も例年通りの720日前後になると予想されています。自然界には必要な降雨ですが、集中豪雨などで被害が出ないように願う次第です。

 

【 5月の主要工事 】

  

  1)都 内 マンションリフォーム工事

        チーク無垢LL45遮音 フローリング

                  T15(10+5)×W76×L909弌UNI

                  無塗装/54

 

  2)都 内 寺院新築工事

           チーク無垢造作材

                  延べS4S無塗装/12.45M³

 

  3)都 内 M邸新築工事

           チーク無垢集成フローリング

              床暖房適合製

              T12×W114(3J)×L1,820

              ウレタン塗装/85.8

 

  4) 都 内 文教施設

             チーク無垢集成直貼フローリング

             床暖適合製品

             T15(12+3)×W114(3J)×L909弌              

             クリスタルインテリア塗装/450

 

【 ミャンマー情報 】

  

 (木材公社の2017−18年度売上高

国営ミャンマー木材公社(MTE)の2017-18年度の

   売上高は国内1,000億チャット(≒100億円)

   海外販売us$1億1,500(≒165億円) 

   ※『ミャンマー林業公社』の名称で民営化されます。

 

 (コンテナ貨物100万個)

昨年のミャンマーのコンテナ取扱量は100万個余り、

40%をアジアワールド・ポート・ターミナル(AWPT)

が取扱っている。ヤンゴンにはミャンマー国際ター

ミナル・ティラワ、アーロン国際ポート・ターミナルが

あり、国内コンテナの90%を扱っています。 

 

(メェイ諸島のサンゴ死滅)
タイ・ラノーン県から90分の距離にある、メェイ諸島

では毎日1,000人を超える観光客が訪れ、廃棄物に

よる汚染が進み、周辺のサンゴ礁は、90%死滅した

と言われています。サンゴの保護と環境保全の

一時的な立ち入り禁止が必要と言われています。

 

(ミャンマー産コーヒー)

昨年11月中国で開催されたコーヒー豆見本市に

いて、ミャンマー産コーヒーが出店の49ヵ国中、

 2位の評価を受けました。

 ミャンマー政府はコーヒーを栽培している業者に、

 水やり・肥料・殺虫剤散布、種子の品質、従業員の

 健康管理等に係る適正規範(GAP)を定め、国際

 規範を取得して生産し、輸出するように指導して

 います。

 スーパーマーケットでオーガニック製品を購入し、

 試飲しましたがマイルドな美味しいコーヒーでした。

 

(シュエダゴンパゴダの収入と使途)

シュエダゴンパゴダの2016〜17年の収入は≒875

チャットと発表しました。

ヤンゴン管区政府は、これ等の収入は資金不足に

悩む他の地域の僧院の建物修理などに配分すべ

きと発表しました。

 銀行に多額の資金を寝かせておくべきではないと

 の考えです。

  

(養殖エビに病気)

ミャンマーから年間2,500〜3,500万ドル相当の養殖

エビを輸入している、サウジアラビアが輸入禁止を

発表しました。

 サウジ食品医薬品局が検査の結果尻尾が白くなる

 病気が見つかった為との事です。

 

(技能実習生に関する覚書)

日本政府はミャンマーとの間でミャンマー人を受け

入れ、技能・技術・知識の移転を図る協力覚書を5月

14日に締結しました。日本政府は既に、ベトナム・カン

ボジア・インド・フィリッピン・ラオス・モンゴル・バングラ

ディシュ・スリランカとは締結しています

 

(平壌高麗レストラン・ヤンゴン店閉鎖)

ミャンマー政府は駐ミャンマー米国大使館の要請に

答え、北朝鮮大使館が所有する平壌高麗レストラン・

ヤンゴン店に閉鎖を命令しました。制裁強化の実行。

 

以上

author:代表取締役 臼井成美, category:-, 12:51
-, -