RSS | ATOM | SEARCH
11月コラム

 【 11月コラム

 10月30日になり、漸く、日照時間が6時間以上になりました。10月では初めてとの事です。

これからは秋晴れが続く事を祈りたいのですが、『 秋に3日の晴なし 』 と言われています。

 10月〜11月頃は、寒冷なオホーツク海気団と温暖な小笠原気団が日本列島付近に停滞しています。

  この間に移動性高気圧である揚子江気団が偏西風に乗って割り込んでくると晴天となります。偏西風に乗り、高気圧が過ぎ去ると、ぐずついた天気になります。好天日が3〜4日続くと雨や曇りの天候になることから、秋晴れは3日と続かないと言われる所以です。

 

 台風15・19号と、その後の集中豪雨により、甚大な被害が出ました。その状況をテレビ・新聞で見るたび心が痛みます。衷心からお見舞いを申し上げます。

 台風の勢力を増幅し、大雨を降らせた原因の一つは海水温の上昇で有ると言われています。日本の南岸の海水温は平年より2度も高くなっているようです。東北地方や長野県に想定外の大雨が降ったのも、日本海の水温が高く、水蒸気が大量に流れ込んだのが、大きな要因と言われています。
 無垢材はCO2を抑制し、温暖化防止に有効です。プラスチックや石化製品の使用を減らし、天然木をお使いになりませんか?

 ほんの少しですが、居住環境改善にチャレンジして頂きたいと願っています。

 

【 10月分の主要工事 】

 

 1川県加賀市漆工房

        チーク無垢直貼りフローリング・オイル塗装

        T15(無垢12+防音下地3)×W114×L909

         材のみ納品     60

 

  2)東京都中央区 マンションリフォーム

          チーク無垢直貼り、遮音LL45フローリング・

        オイル塗装

          T15(無垢10+遮音下地5)×W76×L909

                 材工責任施工    48屐               

         

 3)東京都 馬事公苑改修工事の内、Main Office 床工事

        下地ラワン合板 T12×W910×L1820

        材工責任施工   944

        チーク無垢直貼りフローリング・

        クリスタルインテリア塗装

        T15(無垢12+防音下地3)×W90×L1,820

         材工責任施工   250屐900屬瞭癲

 

  【 ミャンマー情報 】

 

1)昨年度の外国からの直接投資

        目標額は58億ドルでしたが、48億ドルで目標額に届き

     ませんでした。

     新年度の目標額は昨年度と同様58憶ドルに設定されま

         した。

     最大の投資国はシンガポールで24億ドル、次いで中国

         の6億ドルでした

 

2)出血性デング熱

           1月から9月20日迄のデング熱患者は1万8,320人、

         内109人が死亡、最も感染者が多いのは、最北部の

         カチン州で2,904人、内29人が死亡しています。

 

         3) ヤンゴン下水道改善事業

      ヤンゴンの中央商業地区の下水管は、150年前のイギ

    リス植民地時代に敷設され、いまだ改善されておらず

  し尿、生活排水、事業所排水の大半が未処理のまま

  川に流入し、水質悪化を招いています。

    下水処理場の改築・増築等、下水処理施設の改善を、

  459億円の円借款で実施する事になりました。

    事業完成は2029年です。処理量能力は7倍になりま

  す。

 

 4) 今年度予算

    歳出予算は35兆2,500億チャット(≒3兆6千億円)6兆

  7,000億チャットの歳出赤字が見込まれています。

    予算の割り当て順位1位は電力・エネルギー省の

  8兆909億チャット、2位は計画・財務省の7兆3,000億

  チャット、次いで3兆3,858億チャットの国防省となって

  います。

 

   5) 単身駐在員向けサービスアパートの着工

   日鉄興和不動産は日本仕様のアパートを鴻池組の施工

  で着工しました。地上12階、地下1階で、室数は232、

  完成は2021年11月です。

 

6) スズキ自動車、新車市場を独走

   スズキミャンマーモーターは、昨年は1万2千台、今年

  は9月末で1万5千台の生産販売台数です。

   これはミャンマーにおける新車市場の占有率60%に

  なります。

 

7) ヤンゴン国際空港利用者

   昨年同期比6.5%の460万人、ラカイン州危機の影響で

  欧州諸国からの旅行者が減少しました。


8)ビジネス環境

  世界銀行が10月24日に発表した今年度のビジネス環境

    (ビジネスのしやすさ)は、ミャンマーは6つアップの

  165位でした。

    1位はニュージーランド、2位はシンガポール、3位は

  香港、次いで、デンマーク・韓国・米国の順になって

  おり、日本は29位でした。

  

以上

 

 

 

author:代表取締役 臼井成美, category:-, 14:40
-, -